つけまづげは自然にな物を

つけまつげ

 

私はアラフォーなんですけど、そのくらいの年齢になると「つけまつげは老けて見える」みたいです。世間的には^^;)

 

 

私の友人でもたまにつけまつげを付けている人がいますが、確かにちょっと厳しいかな?という風に見えます。

 

 

つけまつげはその年齢に合ったものをつければ大丈夫だと思うんですけど、アラフォーくらいで、若いころと同じな派手派手しいつけまつげだと確かに浮いてしまいます。

 

 

では、老けて見られないよなつけまつげの選び方はどうすればいいのでしょうか??

 

 

年齢にあったつけまつげの選び方

つけまつげ02

やっぱり若いときにつけていた、フサフサしたものを選んでしまうと違和感が出てきます。

 

 

芸能人でも、あまりまつげが派手だと違和感があって無理が出てしまいます。

 

 

そこで自然なまつげを選んでいくことがポイントです。

 

 

細い毛のまつげ自然なもの

 

自然な感じで細いまつげを選ぶと、まつげと目に違和感無くなじみやすくなります。

 

 

30代を超えて来たら、細いまつげを基本にするのが無難ですね。

 

 

まつげがの根元が透明になっている

 

つけまつげで根元がおおいです。これって根元からつけまつげをやってるっていうのが目立つので、できれば根元が透明なものを選ぶと、なじみが出て、違和感が少なくなってきます。

 

 

茶色っぽいつけまつげ

黒いつけまつがよりも茶色のものを選んでいくと、あまり、つけまつげが目立たなくなります。真黒なまつげだと存在感が高すぎて若干違和感が出る可能性があります。

 

 

つけまつげのトレンドも自然なものになってきていまる

 

つけまつげのトレンドも自然なものになってきています。目立たないようにさりげなくまつげを付けるのが若い時とはちがった自然なおしゃれになってきます。

 

 

あんまりまつげが目立つとやっぱり老けて見られるという印象はありますからね。

 

 

自然な印象を目指してつけまつげをチョイスしてみたいとですね^^

 

 

トップページ