寝不足にならないように、老け顔になっちゃいます

最近仕事がいそがしいですね。責任も重くなってきた帰りも遅いです。

 

 

ですので、以前より睡眠時間が少なくなってるんですね。そんな生活を続けていたら、まあびっくり顔が老けてきました。

 

 

39歳なので、お肌の曲がり角とは言われますけど、「これはないだろう・・・」という老け方です。

 

 

旦那にも「老けたな・・」と言われる始末でさすがにヤバイと思いまた。

 

 

なので睡眠を改善してみました。

 

 

まず肌は夜に生まれ変わるので

 

これはよく知られたことですけど、肌の細胞は夜寝てる間に作られます。特に22:00〜2:00までが一番細胞分裂が活性化する時間たいですね。いわゆる「肌のゴールデンタイム」ですね。

 

 

起きている間は脳に血液が集中するので、肌に栄養がいかないのですが、夜になると肌をはじめ髪などの細胞が生まれ変わります。これが寝てる間なんですね。

 

 

夜12時には寝るようにする。

 

仕事で遅くなる時は21:00を余裕で回るので、22:00に寝るのはむつかしいです^^;)

 

 

ですので遅くても12:00には寝るようにしています。やりたいことをなるべく早く片付けてネットサーフィンとかをの時間はやめました。美容のためなのでしょうがないかなと思っています。

 

 

また夜眠っているときに出る成長ホルモンなんかは寝落ちしてから、3時間くらいが一番分泌されます。

 

 

ぐっすり眠るのがいいことなんですね。なので、寝る前にあんまりスマホとかパソコンをして寝つきが悪くなるのは避けたほうがいいですね。

 

 

軽いストレッチをしておく(寝る前)

 

ベットの上とかでやってるんすけど、ストレッチをしておくと寝つきがイイです。

 

 

体が疲れてるんですねやっぱり、ストレッチすると体のコリが取れてかなりリラックスします。よく眠れますよ^^

 

 

お風呂にゆっくりつかる

 

 

これも美肌とかにも有効なんですけど、お風呂にゆっくりつかって「半身浴」をしておくと朝起きたときの疲れが全く違うんですね。15分くらいは湯船につかるようにしています。

 

汗をしっかりかくので、代謝もよくなってなにより体がすっきりします。

 

 

寝る前にものを食べない

 

寝る前に食べ物を食べないほうがいいですね。ダイエット的にもよくないですけど、寝る前には胃袋はカラのほうがいいです。

 

 

寝つきがわるくなるんですよね。胃腸がなんかしげきされて。しかも太りますしあまりいいことはありません。

 

 

寝酒はだめですよ

これは書かなくてもいいかと思いますけど、寝酒とかしてたらダメですよ。

 

 

お酒は覚醒作用があるので、いっけん眠れるように思われますけど、夜中に起きたり、朝早めに目が覚めたりしてしまいます。

 

 

深い眠りができないんですね。美容にも悪いですし。

 

 

私も仕事が遅いとビールとかあおってしまうんでうけど、それも最近は休みの日だけにしてます^^;)

 

 

 

ということをやっていたので、

 

 

若干ですが老け顔も治ってきました。こういった睡眠対策とプラセンタサプリを飲んでいたので、相乗効果が出たみたいです。

 

 

やっぱり睡眠はきちんととらないと一気に老けてしまいますね^^;)

 

 

トップページ